永ちゃんマン(エイチャンマン)

11歳フラメンコギターを習うのと同時に作詞作曲を始めると同時にシンガーソングライターを目指し始める。
2000年:おネエ歌謡デュオ「アバ子とズレ子」を結成し昭和歌謡演歌系に転身。シングル7枚、ミニアルバム1枚、プロデュース作品3枚を発表。
2004年:ユニット解消後、演歌シンガーソングライター「ずれやまズレ子」としてソロ活動を始める。
2010年:元祖おネエタレント「日出郎」、進ぬ電波少年の「坂本ちゃん」と花の中年トリオ「花中」を結成。
現在:演歌歌手としてのパフォーマンス活動の他に、アーティストやアイドルへの楽曲提供を行っている。